札幌記念2015予想 今週からCコース使用でどう変化するか?

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週からCコース使用の札幌コース。開催当初はレコードが出るような高速馬場だったけど、先週あたりから時計がかかってきた印象があるので、そこの確認と内外の有利不利については把握しておきたい。

札幌芝の馬場傾向

2回1週札幌

 1R1200mは34.1-36.4-1.10.5でそこそこ流れての前々での決着で、枠も内枠が上位に。時計は先週と同じくらいかな。2R1800mも人気の先行勢での決着。ペースが上がらなかったこともあって順当な結果。そのペースの要因もあるんだろうけど、1.53.0はかかったなー、という印象。血統はハーツクライ×ケープクロス、トーセンモナーク×ダイイシス、ネオユニヴァース×ストームキャット。

 5R新馬戦は1500m。ウインムートが一貫したペースで引っ張って逃げ切り。1倍台の人気のドラゴンシュバリエはコーナーでもたついたこともあって2着。いまのところ内のほうがよさそうだ。時計はやはり先週くらいの水準かな。ロージズインメイ×マイネルラヴがウインムート。7Rは注目の2000m。61.8-61.4のややスローの流れ。勝ったのは4角先頭のシップーコウライで、2着もイン差しピアノコンチェルト。やっぱり内のほうがいいし、当然内に進路を取りやすい内枠がいい。2.03.2は昨年の札幌記念の週とほとんど同じレベル。シップートウライはバゴ×ラグビーボール、ピアノコンチェルトはステイゴールド×カーネギーで内枠の馬力タイプに向く馬場になっている。10R小樽特別も8枠が2頭馬券になっているけど、その内実は逃げ馬と、ラチ沿いを通ったイン差しなので内の有利は変わらずで。

札幌記念の予想

1枠1番ラキシス
2枠2番フレージャパン
2枠3番スワンボード
3枠4番ダービーフィズ
3枠5番ヒットザターゲット
4枠6番サイモントルナーレ
4枠7番ラストインパクト
5枠8番ヤマカツエース
5枠9番ステラウインド
6枠10番ハナズリベンジ
6枠11番ディサイファ
7枠12番トーホウジャッカル
7枠13番トウケイヘイロー
8枠14番ハギノハイブリット
8枠15番サクラアルディート

【その1】札幌記念&北九州記念2015 過去の傾向を探る(特にローテーションに関すること)
【その2】札幌記念2015予想 G1馬ラキシス&トーホウジャッカルvs函館記念上位馬

 この枠の並びならトウケイヘイローがすんなり先頭で、2番手にヤマカツエース。トウケイヘイローがつくるペースは再度ヨシトミJ騎乗で前後半フラットくらいで、函館記念ほどには流れないだろう。インの中段にラキシス、ラストインパクト、トーホウジャッカルは中段の位置取り。ある程度の位置にはいたい。残り4Fあたりからペースが上がって、持続力勝負。土曜日の馬場なら決着時計は2分をやや切るくらい、59秒台の後半とみていて、内枠の馬力タイプが有利の傾向。

 事前検討でも指摘したとおり今年の函館記念はハイレベルで、特にダービーフィズ、ハギノハイブリットの2頭については恵まれたことも事実だけど、それでも評価しないといけない内容だと考えている。当時の函館と比較するとイン伸びで馬力タイプが優勢なのは変わらず求められる適性は近いものがあるし、ダービーフィズは再度内枠を引いた。相手はラキシス、トーホウジャッカル、ラストインパクトが上位で、ヒットザターゲット、ステラウインドが続くという構図になっている。

 ◎ラキシス
 ○ダービーフィズ
 ▲ラストインパクト
 △ハギノハイブリット
 △トーホウジャッカル

 土曜日の馬場を踏まえるとやはり内枠が有利になっているので、素直に内枠から上に取る、ラキシスに宝塚記念は外枠で展開もきつかったし着順ほどは悪くないとみていて、オールカマー~エリザベス女王杯、大阪杯の内容からここでは十分上位に立っているし、今回は1枠で55㎏、ルメールJも土曜日の同じ条件で1枠から馬券になっている。馬力が問われる馬場も大阪杯からも問題ないはずで、ここは◎で。

 ダービーフィズは言うまでもなく好調岩田J騎乗はプラス。函館記念の内容はよく斤量57㎏で3㎏増でも通用する計算だし、今回ハギノハイブリットは外枠。前走覚醒したことからも函館と似たような状況になっていることからも、ジャングルポケット×マンハッタンフィズからも札幌はドンピシャ。ここでも買わざるを得ない。ラストインパクトもまずまずの枠で、能力的にはラキシスと同じく上位にいる。あまり時計のかかる馬場だと減点したかったけど、2分切るくらいなら対応してきそう。あとは仕上がりで調教はよかったみたいだけど、天皇賞以来というのはちょっと引っかかるところではある。

 ハギノハイブリットとトーホウジャッカルは外枠なので減点する。ハギノハイブリットについては、ダービーフィズと同様に函館記念は評価しないといけないし、トーホウジャッカルも昨秋の一連のレースの内容はいい。だた内に強い馬もいるわけで、土曜日の馬場で外を回すとなるとちょっと厳しい条件かな。トーホウジャッカルのほうは札幌2000mがどうかというのもある。

 基本は◎ラキシス‐○ダービーフィズを中心でいって、▲ラストインパクトにも流す予定でいます。明日も札幌芝が変化しないかだけは確認しておきたい。最終結論はTwitterにてつぶやきます。

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする