新潟2歳ステークス2015予想 ラチ沿いを開ける新潟芝で狙うべきは?

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新潟は雨で馬場が悪くなっているよう。速力、瞬発力が問われる過去の傾向とは少し違うレースになるのかもしれない。まずは新潟芝の馬場傾向の確認から。

【キーンランドカップの予想はこちら】キーンランドカップ2015予想 イン有利の札幌芝&逃げ馬不在でスロー濃厚

新潟芝の馬場傾向

2回5週新潟

 稍重スタートの新潟芝で天候も小雨だ。1Rは2歳未勝利の1800m。直線では各馬すでに内を開けていて進路を外にとっている。こうなると外過ぎる枠にはマイナスになってくる。展開はそこそこ流れて人気馬での決着。注目の時計は、この時点では先週までの高速馬場と大差ないようにみえるが。ステイゴールド×ブライアンズタイム(ウインミレーユと同じ構成。)、マツリダゴッホ×オペラハウス、ネオユニヴァース×ブライアンズタイム。

 2Rは内回りの1200m。内回りでも外差しも届いている状況でやはり内は荒れているか。1.09.5はちょっとかかったなー、という印象。5Rは新馬戦マイル。ここでも3枠のワンツーで3着も2枠。外回りは、内が荒れているといっても外を回り過ぎるとまず届かない。それから時計についても先週よりはかかっていて単純に比較すると1秒くらいはかかる計算。1着はマーベラスササンデー×ダイイシス、キンカメ×バクシンオー、ハービンジャー×マンカフェ。

 6Rも1800mで外回り。1枠が勝ったように内ラチから4~5頭分くらいがベストルートになっていて、そこを通った馬が1~3着を独占という結果。時計もやはり1秒くらいはかかり気味。ディープ×グラスワンダー、ロージズインメイ×スウェプト、ネオユニヴァース×シーキングゴールドでロベルト系が頑張っている。10R稲妻特別はネロが快勝(アイビス出ておければね……)。天候はもう晴れているけど多少かかる。最終は内回り1200m。34.1-34.5でそこまで流れたわけはないけど、決め手が生きたという結果で内回りでも外が優勢になっている。

新潟2歳ステークスの予想

1枠1番タニセンビクトリー
1枠2番ロードクエスト
2枠3番カネノイロ
2枠4番プリンシパルスター
3枠5番ファド
3枠6番ノーフォロワー
4枠7番マコトルーメン
4枠8番キャプテンベリー
5枠9番エポック
5枠10番トウショウドラフタ
6枠11番シトロン
6枠12番トモジャクール
7枠13番ウインファビラス
7枠14番ペルソナリテ
7枠15番ルグランフリソン
8枠16番ウインミレーユ
8枠17番カミノライデン
8枠18番ヒプノティスト

【その1】新潟2歳ステークス&キーンランドカップ2015 ハイレベルになりがちな過去の傾向から
【その2】新潟2歳ステークス2015予想 ロードクエスト&ペルソナリテほか新馬戦の評価

 日曜日の新潟は曇り予報で、全国的には雨予報と天候自体が把握できず、そのため馬場が今日より乾いて高速化するのか、それとも土曜日みたいに先週比較で1秒くらいかかる馬場のままのか読みづらくなっている。とりあえず現時点ではぱんぱんの良馬場ではなく、湿った馬場を想定して予想する。この場合には例年1分33秒~34秒でかつ上がり33秒台が求められることはなく、速力・瞬発力は多少なくても問題ないということになる。内外については枠順というよりベストルートである内ラチから4~5頭分を選択できる位置にいることが重要で、それは先行馬か、内~中枠だ。

 展開も2歳戦で読みづらいところではあるけど、ノーフォロワーがいって、タニセンビクトリー、エポック、トウショウドラフタがついていく。ロードクエストは後方待機で、外枠の人気馬ルグランフリソン、ペルソナリテ、ウインミレーユ、ヒプノティストは好位から進める。極端なスローは考えづらく新潟マイルらしいラストから2F目が最速で、ラスト1Fは12秒台まで落ち込むというラップになるのが一番可能性としては高さそうだ。

 ◎ルグランフリソン
 △ロードクエスト
 △ヒプノティスト
 △タニセンビクトリー
 △マコトルーメン
 △ウインミレーユ
 …

 かなり迷うけど、とりあえず本命はルグランフリソン。これまでの検討から、新馬戦の内容が一番なのはロードクエストで、次点がウインミレーユ、ルグランフリソンで伸び代がありそうなのがヒプノティスト。土曜日のレースを見る限りでは追い込み馬は上手く内を抜けてこないと届かない馬場なので、ある程度の位置にはいたいところ。ルグランフリソンは新馬戦は逃げて速い上がりで後続を完封とここにつながりそうな内容。例年のような切れ味勝負より、やや時計がかかる馬場のほうが、対ロードクエストを考えると優位に立てる。スマートストライク×シアトリカルでSSなしからもそのほうがいい。北村Jも6Rからいまの新潟の馬場を読めていると判断したい。

 △にはまずロードクエストで、新馬戦の内容はいいけど、出遅れのリスクは高く少し間隔が開いたことから人気で中心にすることもないか、ということでこの評価。上で名前を挙げた馬は印をつけるのと、タニセンビクトリーは1枠で前走は悪くない内容、マコトルーメンは函館2歳Sの記事で指摘したように1200mの新馬戦はいい。ダイワメジャー×タマモクロスなら距離延長も問題ないはず。

 かなりの混戦ではあるけど、とりあえず印はこんな感じで明日の馬場がどうなるかで変えていきたい。最後はtwitterにてつぶやきます。

 

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする