小倉大賞典2016予想 重馬場でも明日は晴れ予報

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小倉大賞典2016予想です。土曜日の小倉は重馬場での開催。もうすでに雨は上がっていて、明日も晴れ予報。明日どれだけ回復するかがポイントとなってきそうです。ハンデ戦かつ読みづらい馬場なのでなかなか難しいところですが、まずは土曜日の馬場から見ていきたいと思います。

小倉芝の馬場傾向

1回1週小倉

まずは、3Rのスプリント戦から。バトルグランリイが外枠から3番手のポジションを取って抜け出し。2,3着は内枠での決着。ハイペースでも好位勢が上位に。時計はこの馬場なのでさすがにかかった。続いて4R1800mは11番人気グランドサッチャーが途中で先頭に立ってそのまま押し切り。ペースも緩んだわけではない。3Rと同じように2,3着は内枠の馬。血統はグランドサッチャーがダイワメジャー×ダンシングヴレーヴ、2着ダノンプレシャスがディープ×シンボリクリスエス、3着ワンダーエクラタンはダンス×マルゼンスキー。5R新馬戦2000mも7枠が勝利。今度は外からの捲くりが決まって8枠も馬券内にきている。時計、上がりともにかかるのは変わらず。勝ったスノーマンはスズカフェニックス×ミスズシャルダン2着メーテルリンクはヴィクトリー×クロフネ。

8R2600mは省略して、9R2000mは隊列が詰まる展開から、外枠が上位を独占。ただ勝ったマイネボニータは4角では内にいた。1番人気フローラルダンサーは外からいって勝ちきれず。マイネボニータはコンデュイット×ムタファーウエクでまたまたロベルト系持ちが好走。10Rかささぎ賞はキングハートが3枠から。2着スナークスカイも2枠からイン差し。33.0-35.8なので小倉スプリントらしい前傾ラップ。最終大牟田特別1200mは一転してフィボナッチの外差しが決まり。2着ビリーザワンは逃げ。土曜日の最終の時点で500万1200mで8秒台が出ている。

基本は内有利な土曜日の小倉芝で、時計はかかるも、京都ほどではなく、これから明日に向けて乾いていけば少なくとも47秒台では決まりそう。血統はロベルト系を中心に重めのものが活躍している。

小倉大賞典2016の予想

枠順はこちら(netkeiba様へのリンクです)→小倉大賞典2016の枠順

※各馬の分析についてはこちら→小倉大賞典2016予想 ハンデ決定、アルバートドックほかの分析

隊列は短距離でも先行できるスマートオリオン、テイエムタイホーが前に。コスモソーンパークも外から先行する。小回り重賞なので、捲る馬もいて、持続力勝負が濃厚。馬場次第だけど、速力もやはり必要になるか。

◎ダコール
○アルバートドック
△メイショウヤタロウ
△デウスウルト
△テイエムタイホー
△ネオリアリズム
△マイネルフロスト

◎は内枠からダコール。昨年と比較したときに、ステップは同じでハンデは今年のほうが1kg重い。馬場は軽いほうがいいので、昨年よりは軽くなりそうで、日曜日に回復していくという点はプラスになる。能力面もそれほど強敵は不在だし、新潟大賞典なんかをみてもまだローカルのG3なら戦えるので、内枠を引けたなら中心でいいかなと。ディープ×アンブライドルドの血統もいいし、適性は自身が証明している。馬体も日経新春杯は太めだったので、ここに向けて絞れているはず。

○は同じディープ産駒からアルバートドック。前走のリゲルSではダッシングブレイズには完敗も、まずまずの内容では走っているし、過去には白百合Sなんかもいい内容。どちらも瞬発力が問われたレースなので、持続力よりになるここはどうなのかなというのはある。それでもまだ明け4歳で伸びしろもあるし、速力には不安はない。事前検討ではちょっと適性的にずれるし、ラストインパクトと比べると積極的になれなかったのであまり評価していなかったけど、内枠を引けたし評価したほうがいいだろうということで対抗にした。

◎、○以下は内、前を重視して選択。メイショウヤタロウは休み明けでも小倉日経OPでノボリディアーナ以下に完勝で2枠なら警戒しておきたい。デウスウルトもチャレンジカップでは復活の兆しで、この時期のほうがいいタイプ。昨年の金杯くらい走れば勝ち負け。テイエムタイホーも距離だけ。重い阪神マイルでのパフォーマンスが一番なので、小倉1800mなら体力面の不安はクリアできると見ているが。ネオリアリズムはまだ能力的に半信半疑も堀厩舎で、岩田J。マイネルフロストは1800mよりは2000m向きだと考えているので、ここは評価したくなかったけど、内枠を引いてしまったので、△は付けておく。

たくさん印を付けたようにダコールとアルバートドック以下はかなり迷ったというのが本音です。明日どこまで乾くかも読みにくいので、とりあえず現時点ではこういう予想ですかね。内枠のディープ2頭で勝負できれば。外がいいとなれば予想はがらっと変わってくるのでまたTwitterでつぶやきます。

フェブラリーSはこちら→フェブラリーステークス2016予想 重馬場、高速ダートになれば

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする