2016年5月予想結果!

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のダービーは強い馬同士のデッドヒートになった好レース。毎年ダービー後は少し寂しい気持ちになりますね(笑)。5月の予想結果を振り返ります。

4月の結果はこの記事へ→2016年4月予想結果!

  単勝 馬連 馬単 三連複 三連単
 天皇賞春 × × × × ×
京都新聞杯 × × × × ×
新潟大賞典 × × × × ×
NHKマイルC 230 × × × ×
京王杯SC × 4,380 × 6,590 ×
VM × × × × ×
 平安S 220 840 1,340 1,770 6,130
 オークス 200 × × × ×
 ダービー × × × × ×
目黒記念  630 1,200 2,600 × ×
合計 1,280 6,420 3,940 8,360 6,130
回収率 128% 214% 131% 279% 102%

 合計  26,130
 回収率  163%

(◎単勝1点、◎→△馬連3点、馬単3点、三連複3点、三連単6点)

5月はコツコツあたってなかなかいい数字。人気馬が勝つことが多く、結局1番人気を◎にすることがほとんど。特に内枠同士で決まった天皇賞なんかは悔いがある予想でした。

今後に向けては、今まで通り馬場傾向にフィットする馬を狙うというスタイルは変えずにいきたいます。あとはサトノダイヤモンドしかり前走から今回に向かうステップというのは重要だなと再認識しました。適性的にプラスになったり、状態面がアップしたりというタイミングで、かつ人気が被っていないというのが狙うべき場面。この意識はしっかり持っておきたいですね。

このブログのほうも少しずつ読んでもらえる方が増えてきて嬉しく思っているところで、さらに発展させるために何か新しいことをしたいなと考えています。

そこでまず1つ目はWIN5予想記事を更新していくこと。これは以前から時間の余裕があるときには書いていたのですが、今後は毎週更新していこうかなと。なかなか当たらないですが(笑)。2つ目は追い切り評価に関することで、これも記事にしていく予定です(宝塚記念からの予定)。自分のスタイルでは重視するのはあくまでも馬場なのですが、上にも書いたようにステップとして状態面を確認しておきたいというのはあります。調教評価をされているブログは多数ありますが、このブログでは「前走と比較してアップしているかどうか」の視点を重視して評価していこうかなと思っています。調教時計を載せることには抵抗がある(引用元を書いておけば問題なさそうですが)ため、調教映像から動きの質を判断してそれを文字にするという方向ですかね。その辺は楽しみにしておいてください。


以下、各予想記事です。
天皇賞春2016予想 ◎ゴールドアクター
京都新聞杯2016予想 ◎エルプシャフト
新潟大賞典2016予想 ◎ヒストリカル
NHKマイルカップ2016予想 ◎メジャーエンブレム
京王杯スプリングカップ2016予想 ◎サンライズメジャー
ヴィクトリアマイル2016予想 ◎ウリウリ
平安ステークス2016予想 ◎アスカノロマン
オークス2016予想 ◎シンハライト
日本ダービー2016予想 ◎ディーマジェスティ
目黒記念2016予想 ◎クリプトグラム

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする