京王杯スプリングカップ2016予想 ◎サンライズメジャー

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京王杯スプリングカップ2016の予想です。エイシンスパルタンなどの上がり馬とロサギガンティア、サトノアラジンなど既存勢力との力関係がポイントとなりそうです。では過去の傾向から見ていきます。

京王杯スプリングカップの傾向

京王杯SC2016

【2015年】12.9 – 11.5 – 11.6 – 11.9 – 11.3 – 10.8 – 11.6 1.21.6
【2014年】12.6 – 10.5 – 10.6 – 11.0 – 11.3 – 11.4 – 12.3 1.19.7
【2012年】12.2 – 10.6 – 11.4 – 11.7 – 11.3 – 11.3 – 11.6 1.20.1

2015年は1F目12.9の入りでスローの展開。対照的に2014年はハイペースで流れて19秒台の速力勝負。ペースは年によって異なるものの、決着時計は速く、20秒前後が基本。ハイペースでもスローペースでも良馬場なら高速決着に対応できる軽さはほしい。

血統からはダンシングブレーヴなどリファールがいい。2015年はオメガヴェンデッタ、2013年トライアンフマーチなど穴馬でも好走がある。フサイチコンコルド、ジェネラスも好相性なので、ニジンスキーにも要注意。これらとSS系の組み合わせがベスト。ローテーションは高松宮記念で凡走した馬が連勝。ただ、全体でみるとダービー卿や東京新聞杯などマイルからの短縮組が優勢になっている。

東京芝の馬場傾向

2回3週東京

今週の馬場情報はJRA公式HPから→馬場情報

東京は今週からBコース使用に変更。参考程度に先週の馬場傾向を振り返っておきます。

表からは内前が有利。1400mのレースは一つあって前々での決着。時計はマイルカップで1.32.8なので超とはいかない高速馬場。血統はノーザンダンサー系×ミスプロ系のワンツー。

当日の天気予報はこちら→気象庁ホームページへ

当日は晴れ予報で良馬場でのレース。Bコース使用でさらに高速化する可能性があるが、基本的には先週と同じような馬場を想定しておく。勝ち時計は20秒台前半で。

京王杯スプリングカップ2016の予想

◎サンライズメジャー
△オメガヴェンデッタ
△サトノアラジン
△ロサギガンティア

(買い目:◎単勝、◎→△の馬連、馬単、三連複、三連単)

◎は穴馬からサンライズメジャー。京都の高速馬場にも対応しているし、適性面は問題なし。これくらいの枠でスローとなれば戸崎Jなら前にいくはず。アンダラジー回避でペースも上がらないだろうから、先行して速い上がりでまとめる好走パターンにはまる。ダイワメジャー×ヴァイスリージェント系の血統も合う。

オメガヴェンデッタは昨年も3着に好走。このレース向きのゼンノロブロイ×リファール系で内枠なら押さえておきたい。サトノアラジンもベストはマイルだろうけど、やはり能力は高く評価は必要。ここでちょい負けして安田記念で狙うの本筋だろうけど、折り合い面からも1400mも合う可能性もあるので切るに切れないといった感じ。能力は足りている。阪神カップはハイレベル戦なのでロサギガンティアも相手には入れたい。内枠も引けた。ただ出遅れのリスクはあるし、外を回す展開になると苦しくなる。

今週の重賞:
ヴィクトリアマイル2016

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする