「弱小予想ブロガー(笑)」への転身と今週の反省会 ダービー、目黒記念ほか回顧

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もダービーが終わって少しさみしい気持ち。祭りが終わった気分。今週も反省会。

朱雀S

12.4 – 11.4 – 11.6 – 11.6 – 11.0 – 11.3 – 11.2 1.20.5

今週の京都は超がつく高速馬場で、決着時計は20秒台の半ば。しかも勝ち馬の上がりが先行して33.3と後ろは何もできない展開。日曜メインの安土城Sもウリウリがレコード勝ち。とにかく時計が速い。結果は2番手に付けたワードイズボンドが押し切って、2着はうまく立ち回ったサトノキングリー、3着も好位から進めたタマラマ。レースレベルについては、特筆すべきものではない。
◎アドマイヤイナズマはこの時計には対応できずで、外を回して当然届かず。マイル戦の差しポジションからのステップでこの位置取りを想定できていなかったことは反省。ただ予想にも書いたとおりこの条件を突破する能力はすでに示しているので、これからの阪神、中京で出てきたら注意しておきたい。一応名前を挙げた馬では決まっているのだけれど、条件戦は仕上がりに関するものをはじめ、情報が少ないので、これからはWIN5以外では基本的に買わない方向でいこうかなと思っている。

ダービー

12.7 – 10.9 – 11.8 – 11.7 – 11.7 – 12.5 – 12.5 – 12.4 – 12.4 – 11.9 – 11.0 – 11.7 2.23.2

この勝ち時計は、キングカメハメハのレースレコードを破って過去のダービーでは最も速い時計。結局オークスと同じように雨は降らず、東京芝は相当な高速馬場になった。

2回6週東京

馬場傾向としては、外差しも効くけど、1枠が馬券に絡んでいように内~中が有利な馬場だったという認識でいいはず。いつものダービーならサトノラーゼンが1枠から岩田Jの好騎乗で勝ったレース。ただドゥラメンテが異常すぎた。スタートして外を通りながら今までのようには掛かっていないのを見て、堀陣営は恐ろしいなと感じた。デムーロも皐月賞と比較すると前目につけて前を射程圏に入れたレース。残り200mの時点では抜け出している。58秒台の皐月賞馬は勝てない、外枠は勝てないという今までの傾向を全て吹き飛ばすレース。超高速馬場になったことも要因として挙げられると思うけど、父キングカメハメハに並ぶといっていいような内容だった。もっとも2000m前後がベストという見方は変わらないけど。秋は菊花賞よりも海外に行くか、天皇賞秋だと思う。
予想のほうは完敗。ドゥラメンテが化け物だったらしょうがないという予想だったので悔いはない。内枠重視は間違ってはいなかったと思う。事実外枠リアルスティール4着に敗れたし、内枠サトノラーゼン、コメートが好走した。懲りずにダービーでは内枠を買っていく。◎キタサンブラックは+10㎏で嫌な予感はあったけど、前半1000mが流れて、隊列も詰まったことも厳しかった。母父サクラバクシンオーも無謀だったかもしれない。サトノクラウンについては、ドゥラメンテを除けば一番強い競馬。皐月賞は高速馬場に対応できなかっただけだと思う。終わってみればいつもの外国人Jと地方出身Jの決着だった。

目黒記念

7.1 – 11.5 – 11.7 – 12.3 – 11.9 – 11.8 – 12.0 – 12.5 – 12.2 – 11.7 – 11.6 – 11.4 – 12.0 2.29.7

目黒記念もムスカテールのレコードに迫る時計での決着。結局、1番枠から順に1~3着まで独占。◎レコンダイトもデムーロJが思い通りのレースをしてくれて2着。ハーツクライらしい成長力。思えばヒットザターゲットは内枠巧者で、京都大賞典で穴をあけたときも2番枠から激走。高速馬場で例年よりは体力が求められなかったことが大きな要因だと思う。しっかり馬体も絞れていたし、キンカメ軍団の中では母父タマモクロスで東京2500m向き感はあった。印を回せない自分にドン引き。検討不足。ファタモルガーナは馬場を考えれば頑張ったほう。○ヴァーゲンザイルをはじめ、外を回した馬は厳しかった。

今後の方針

ダービーが終わって、ひと区切り。旧ブログから引っ越してから、京王杯くらいしかまともな予想ができていない。特に今日はけっこうの数の方々に読んでいただいたこともあって、当てたかったけど、◎レコンダイトくらいしか貢献できず。オークスとかダービーしかり、週中の各馬の能力関係とか、ステップレースの評価、適性面ではまずまずいい事を指摘できているのかなと思うけど、最後の最後で妥当な判断ができていない感じ。
しばらくは、自戒の念も込めて「弱小予想ブロガー(笑)」を名乗り、更新していければと思います。
読者のみなさんには予想の素材として本ブログ、特に分析記事を活用していただければなと思います、無料ですしね。それでは来週以降も頑張って、楽しんでいきましょう!

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする