福島記念2015予想 極度に重い馬場かつハイペース濃厚でどの馬を狙うか?

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 福島記念2015の予想です。福島も重馬場での開催で決着時計をみると重くなっていそうだ。内外の有利不利がどういうふうな傾向になっているか確認しておきたいところ。

※各馬の分析についてはこちら→福島記念2015予想 ハンデ決定!ミトラ、マイネルミラノほかの出走馬分析

福島芝の馬場傾向

3回3週福島

 最初は稍重3Rの1200mから。34.4-36.8のハイペースで流れて馬場の3分どころを通った馬が1~3着。しっかり流れて1.11.2なので時計はかかっている。勝った10番人気グリーンバジリスクはサウスヴィグラス×ナリタブライアンという血統。続く4Rは1800m。同じようなところを通った馬が上位を独占。ペースは遅かったし、ラスト2Fは12.1 – 12.1と減速はしていないものの、時計はかかったので重い馬場なのは間違いない。勝ち馬オンザロックスは捲って4角では先頭という競馬。血統はサムライハート×ティンバーカントリー。新馬戦スプリントは35.8-37.0のハイペースでプレゼンスブルーが逃げ切りなので内も全くダメなわけではなさそう。むしろ外差しが効いていない印象かなあ。このレースから重馬場に変更で、時計は変わらずかかる。
 7Rの2600mの一戦は、ラスト1F13.4、上がりは38.2と芝のレースではなかなかお目にかかれないくらいのズブズブ体力勝負。上位の顔ぶれをみてもハービンジャー×ジャングルポケット、ハーツクライ×ミルジョージ。ここまでズブズブになると内外はあまり関係がないか。9Rの1200mからジョッキーが内を開け始めたことは要注目だ。プラチナブロンドが中段から差し切り、2,3着も外目の枠の馬で、馬場の影響を受けやすいスプリント戦は外枠のほうがよさそうな傾向。古馬500万で1.11.3はかなり重い。
 10R土湯温泉特別1800mも9Rと同じようにジョッキーは内をあけている。キンカメ×SSのブルックデイルが間から差し切り、3着に好走の12番人気リオグランデはディープ×ダンチヒ系という血統。時計・ラップから判断すると相当に重い馬場だ。最終高湯温泉特別もなかなかすごいレースになっている。2.04.5で38.0なのでいつしかの函館開催を思い出させるほど。ここまでくると適性の差が出て、内外はほんとど関係ない。ハッピーウイルスはタイキシャトル×SS×ニジンスキー、マイネルサージュはハービンジャー×SS。

 土曜日の福島は、特に後半は雨で重くなって相当重い馬場になっている。雨は今も降り続いていて明日も午前中まで降る予報。さらに重くなる可能性もある。内外についてはフラットで、血統はトニービン、ノーザンダンサーあたりが優勢。

福島記念の予想

 この馬場なので、展開も前傾になる可能性が高く、マイネルミラノが引っ張るだろうからハイペースになるはず。ヤマカツエース、ミトラが付いていって、シャイニープリンス、フラアンジェリコ、ファントムライトはいつも通り差しのポジション。ハンデ戦ということもあってどんな状況になるかで大きく結果は変わりそうだ。

枠順はこちら(netkeiba様へのリンクです)→福島記念2015の枠順

◎ヤマカツエース
○フレイムコード
▲マイネルミラノ

 ◎はヤマカツエース。1枠という極端な枠に入ってしまったので、外差し馬場になると厳しいかもしれないが、12Rのような展開になれば1枠はいいはず。マイネルミラノが引っ張っるので、縦長になるだろうし、外に出すチャンスはある。前走富士Sについては適性外で度外視してよく、函館記念、札幌記念のパフォーマンスから54kgは軽いといえる。マイネルミラノが引っ張る展開は函館記念と同様で、この重い馬場で上がりがかかる状況は得意なタイプ。キンカメ×グラスワンダーで体力もありそう。とにかく外優勢になりすぎると苦しくなってくるので、その点だけは注意しておきたい。能力は上位です。

 ◎ヤマカツエースは割とすんなり決まったけど、対抗以下は少々悩んだ。
 まず対抗は、フレイムコード。前走府中牝馬Sは東京1800mでノボリディアーナ、スマートレイアーにキレ負け。内容はそこそこではあるが、東京→福島は条件好転だし、五稜郭Sからすると52kgでなんとか勝負になるレベル。いまの福島で伸ばしてこれるかは正直未知ではあるものの、タヤスツヨシ×オペラハウス×ギャロップダイナでなんとか伸ばせないかなあ。先行多数で前はきつそうだけど、血統に期待したい。次に3番手はマイネルミラノ。適性的には重い馬場のほうがいいと思っていて、新潟記念も時計こそ速いものの稍重だったし、巴賞は洋芝の函館。イメージ的には12Rのようなレースは向きそうだが。能力は56kgなら十分に上位。逃げるだろうから前へのプレッシャーが強くなると不安もあるので、3番手に。

 ミトラ、ファントムライトも能力は高いけど、せっかくこの特殊馬場なのでミトラは評価を下げてみたい。ファントムライトもオペラハウス×SS×ノーザンテーストで、外差しなら買いたいが、土曜日のように上がりが37~38秒になればさすがに苦しそう。フラアンジェリコは昨年とは馬場が違い過ぎてちょっと狙いづらくなっている。

 今週は3場とも馬場の判断が難しいですが、こういうときこそ狙い時なので臨機応変に対応したいところ。ひとまずヤマカツエースを中心で考えてます。傾向の変化には注意しておきましょう。気付いたらTwitterにてつぶやきますので。

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする