エプソムカップ2015予想 土曜日の馬場傾向を分析して明日に備える

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週中には大雨もあった一週間だったけど、週末は晴れて東京・阪神ともに芝は良馬場スタート。それでもダートが少し湿っていたことを考えると良馬場でも土曜日は影響があったはず。エプソムC、マーメイドSそれぞれ馬場と今までの検討を整理して明日に備えたい。

東京芝の馬場傾向

3回2週東京

土曜日東京芝の馬場傾向が↑。
最初の5レースは1400mの新馬戦。1着は先行したアンライバルド×ジェイドロバリーで2着は4角で中にもち出したダイワメジャー×ホワイトマズル。1~3着ともに4角ではラチ沿いを空けてレースしていた。ペースは新馬戦らしくそれほど上がらず。時計も若干かかっているという印象。6レース2000mの未勝利戦。5レース同様、1~3着は4角中の位置取り。内枠から進めて直線では少し外に進路をというパターン。ラスト3fで11秒台が並ぶ展開なのでスロー。それでも差し馬が上位独占なので決め手が生きやすい馬場なのかもしれない。時計は標準レベル。血統でみるとステイゴールド×コロナズドクエストが1着、10番人気で大穴の2着がクロフネ×ゼンノエルシド。8レースは2400mの500万。道中のラップで緩んだところはなく、先行馬には厳しい展開になって6レースに続いて差し馬が上位を独占。4角位置についても外を通った馬がワンツー。ハービンジャー×スウェプト、ネオユニヴァース×APIndy。このクラスで2.24.7はかなり速い決着時計でポトマックリバーは強そうだ。10レースのマイル江ノ島特別はサングラスの大逃げで2列目以降はドスロー。後続が構えすぎてサングラスがベストのラップを踏んでいる。差してきたレッドアリヴィア、トーセンターキーは4角中。やはり内枠から直線外に出すという進路がベストルート。時計はこのクラスで1.34.0なので展開を加味しても少なくとも先週よりはかかっている。最終1400m好位から抜け出し+イン差し+逃げが1~3着。1着はゼンノロブロイ×ニジンスキー系で2着はネオユニヴァース×フォーティナイナー。勝ち切るには内目の枠のほうがやはり優勢で血統的にはネオユニヴァースなどダートっぽさを感じるものが好走している。時計は雨の影響で高速馬場とはいかず標準レベル。

エプソムカップ

明日の予報では東京は曇りで降雨はなし、なので今日よりは高速化するのは間違いないと思う。内外に関しては内が優勢ということになりそうだけど、時計面含めて要観察。

これらを踏まえてエプソムカップの枠順を眺めると、有利なのはサトノアラジン。内枠で直線外に出すという競馬がイメージできる。明日、馬場がさらに軽くなるのもいい。その点はエイシンヒカリも同じ。狙っていたフルーキー、ディサイファは外枠で少頭数でも減点せざるを得ない。能力的にはこの4頭にやや適性重目もユールシンギングの5頭の戦い。強いとは思えないけど展開次第でアーデント、マイネルホウオウヒラボクディープあたりもあるのか。土曜日の馬場ならサトノアラジンかなという気はするし、本当はフルーキー、ディサイファのどちらかが内枠に入ってくれたらよかったのだけど、外枠で勝負できるほど能力が抜けているわけではないので。

現時点で印を付けるなら、

◎サトノアラジン
▲エイシンヒカリ
▲フルーキー
△ディサイファ
△ユールシンギング

で、状況次第で印を動かしていく。

最終的な結論はTwitterにて。と思ったらアカウントが長らく凍結されてまして(そんなに悪いことをした覚えはないんですけど泣)、アカウントを新しくしましたのでまたよろしければそちらをフォローしてください→【Twitterアカウント
少し長くなってきたのでマーメイドステークスは次の記事に続く……。

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする