函館2歳ステークス2015予想 メジャータイフーン、ドナルチア新馬戦の評価

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 函館2歳Sの予想続編。過去の傾向を復習したところで、各馬の分析に入っていく。クリスマス、アクティブミノルも新馬戦ですでに能力を示していたことからも、各馬のパフォーマンスを探っていく必要がある。まずは、メジャータイフーン、ドナルチア他から。

メジャータイフーン

 まずは新馬戦圧勝のメジャータイフーンから。

 12.8 – 11.8 – 12.0 – 11.8 – 11.4 – 11.6 1.11.4

 そのレースのラップがこれ↑。36.6-34.8とスプリント戦にしてかなりのスローだったといえる。メジャータイフーン自身のラップは、さらにスローで36.9-34.5。同日の2歳未勝利戦が34.8-35.4の1.10.2なので、全体時計しては評価できない内容。それでもラスト2Fが11.4-11.6からして、さらに時計を詰めてくる可能性は高い。これが本番で前傾のスプリント戦らしいラップになったときに対応できるかという課題はあるけど。ダイワメジャー×ファスリエフという血統からしても新馬戦はSSの瞬発力いかしたレースだったし、もう少し距離があったほうがいいタイプのような気がするけど、「伸びしろ」という観点からは高く評価したい一頭ではあるかなと。

 ヒルダも同じくダイワメジャー産駒で、こちらは母父がヨハネスブルグ。

 12.7 – 12.1 – 11.8 – 11.9 – 11.4 – 11.6 1.11.5

 時計・ラップともにメジャータイフーンのそれと似たような内容になっていて(馬場の水準もほとんど同じ。)、全体時計は遅く、36.6-34.9のスローの展開からの瞬発力勝負。この内容ならヒルダのほうも時計はさらに詰められるそうな感じはある。前傾ラップになったときに対応できるか、という課題も同じだ。こちらのほうが、母父ヨハネスブルグからしても距離延長への対応力は劣りそうではあるけど、今回についてははそれほど関係ない。

 うーん、ヒルダの新馬戦を見る限りでは2頭とも同じようなレースをしてきているので、おそらく人気のメジャータイフーンもあまり過信はしないほうがよさそうだ。レース振りからも。血統からも後者のほうが伸びしろは大きいだろうけど。

 もう一頭ダイワメジャー産駒、マコトルーメン。

 12.3 – 11.0 – 11.6 – 12.2 – 12.3 – 12.0 1.11.4

 マコトルーメンの新馬戦は雨が降って重馬場で行われた週。他の開催と比べて、だいたい1秒くらい時計がかかる馬場だったので、この時計はまずまず評価できるもの。自身のラップは36.3-35.1で外を回して差し切りという好内容。課題は良馬場で時計が速くなったときにどうか?というところで、ダイワメジャー×タマモクロスからしても重馬場巧者の可能性もある(兄マコトダッソーはそう)。できるだけ重めの馬場になってペースが上がる展開が理想だし、そういう条件がそろえば能力的には十分やれるものはもっている。

ドナルチア

 次はドナルチア。

 12.5 – 11.2 – 11.9 – 12.0 – 11.6 – 11.7 1.10.9

 新馬戦は2番手から押し切り。時計的な価値は高くないし、ラップをみてもほどではないので、あまり評価はしたくないかなと思う。矢作厩舎らしく連闘で挑んでくるわけだけど、どれだけ伸ばしてこれるか。エーピーインディ系×ミスプロ系というアメリカン血統で、いかにもダートを走りそうな血統だけど、兄のエイシンスパルタンも芝を使っている。

 1000mからのステップはアルマククナとレディトリスの2頭。

 【アルマククナ】12.6 – 10.8 – 11.5 – 11.4 – 11.7 58.0
 【レディトリス】12.5 – 10.8 – 11.2 – 11.5 – 12.3 58.3

 アルマククナは開幕週でのもので、時計はまずまず速いし、1200mへの延長は問題なさそうなラップ。対してレディトリスは、ラスト1Fは12.3と減速していることからも、これ以上のパフォーマンスは望みづらいのか。アルマククナはマイネルラヴ×ステイゴールド、レディトリスはエンパイアメーカー×SS。2頭とも同じく1000m→1200mのストークアンドレイと比較すると、劣る内容だし、2,3着馬が次走で結果を出しているわけではないので、高い評価はできないという感じではある。

 ざっと各馬の新馬戦の内容をみてきたけど、この中ではメジャータイフーンの伸びしろと、マコトルーメンの馬場が重くなったときの差しくらいかなあ。どうもオデュッセウスとかブランボヌールのほうが強そうなので、次の記事ではその2頭を中心にレベルを図っていきたいと思います。続く。

予想の参考になりましたらシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする